« レストラン もくば亭 | トップページ | もぜ »

阿久根うに丼祭り

Sa410077

阿久根でうに丼祭りが開かれてるとテレビで観ていってみました。

阿久根市内のお店15店舗で4月7日~5月31日まで開催されています。鹿児島市内から一番近いと思われる「道の駅阿久根」で食べてきました。

これまで三色丼とかうにが載った丼ものは食べたことありましたが、うにオンリーというのは初めてでした。このうににさらに鶏の卵をかけて混ぜて食べました。(コレステロール高すぎ!)

予約して6時ごろ行ったのですが、他に客もなく寂しいかぎりでした。しかし、飛び込みで来たお客さんはうにがないと断られていました。お出かけの方は予約されることをお勧めします。

こちらの方で生うにを初めて食べましたが、北の方のうにの方が卵という感じが濃厚かなと思われました。しかし、満足してきました。

阿久根うに丼祭り(阿久根市観光協会)

阿久根うに丼祭り(阿久根市携帯サイト)

|

« レストラン もくば亭 | トップページ | もぜ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ウニ。広州にいた頃は赴任者ほぼ全員がプリン体危険値で、食事どきにはあれがダメのこれはいいのと、ギャースカ言ってたもんです。最近日経系のサイトで読んだ記事では、摂取するプリンより体内で作り出されるプリンが問題で、摂取したプリンは気にしなくてもいい感じの事が書かれとりました。人間、都合のいいネタはすぐ信じます。もうビールもウニもやり放題だ~!という事で、とてもおいしそうね。
ウニのあっさり感って、季節にも関係するのかもね。

投稿: joy | 2007年5月15日 (火) 11時36分

そっか、気にしなくてもよいのか。。。というわけで信じるんでよろしく!
ウニのあっさり感は種類によるんじゃないかと思ってるけど、食べ比べたことがないからわからない。
こっちはムラサキウニなのさ。バフンウニの方が語感からも濃厚って気がしない?

投稿: kago | 2007年5月15日 (火) 13時28分

バフンが濃厚だなんて、やめときゃいいのに想像してオゲ~

プリンの話。ただし、体内で作り出す量は人によりまちまちで、高カロリーなものを摂取すると量産されやすいとの事。毎日粗食でたまに豪勢にウニ食べるぐらいが調度いいという話。

投稿: joy | 2007年5月16日 (水) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レストラン もくば亭 | トップページ | もぜ »